艶やかルージュ体験レポート③

~ザ・トップセラピスト~
-ムギさん編-

福岡メンズアロマ 艶やかルージュ

3月中旬春間近
自称ツキのない男、私「斉藤二郎」
軽快に、歩幅をいつもより
大きく取りながら足早に歩いていく。

後ろから見れば
明らかにテンション高めと思われるであろう。

それもそうだ。
今か今かと待ちきれない。早く逢いたい。早く見たい。
まるで合コン前の誰が来るか分からないドキドキ感。

始まる前は、妙に期待感だけは高い。
期待と同様に同じくらい失望もある。

だが今回は違う!

高確率で期待が
持てると断言させていただこう。

なぜならば、期待通りの
確立を上げる方法が存在したのだ!

今回はそんなお話。

暇を持て余している私は
アロママッサージのことを考えていた。

今はコロナウイルスの影響で
暇な店が多いんじゃないか?
ということは人気嬢でも入りやすいのかな?
でも自分好みのセラピストは
ホームページだと情報が少なんだよなー。

違う方法で自分好みの
セラピストを見つける方法ないかなー?
しかしながら
そんな方法は簡単に見つかるはずがない。

みんな、自分の経験則を基にいろんな所に
アンテナを張り巡らせているに違いない。

「失敗は成功のもと」と言うように、
猛者たちは数々のチャレンジから経験値を上げて

独自の方法で良セラピストを
見つける方法を開拓しているに違いない。

自分も、もうアロマ初心者ではない。
やはり知恵を振り絞って
独自の斉藤マニュアルを完成させなければ!

そう考えると今までの手順を
根本的に考え直す必要がある。

ということで、今回は心のバイブル
「メンズアロマドットネット」を検索せず
他のポータルサイトをネットサーフィンしてみる。

しかしどれも
似たり寄ったりでピンとこない。
体験談を掲載しているものも
あるが、良いことしか書かれてない。

まあ、そんなもんかな?と思いつつ
頭の中で閃光が走るかのように閃いた。
そしてツイッター

「メンズアロマ 博多」

で検索をかけると、想像した通り
セラピストが個人で情報を載せていた。
店側から強制的にやらされている
のではないことは一目瞭然で、
ツイッターの特徴は自発的に
リアルタイムで自由に情報発信できる。

それを考えると、体験談などよりも
ツイッターの方が信用できるのでは?と思った。

そこで個人イベントを掲載する子もいるし
各店のホームページ等よりも活気がある。
その中でトップに位置するセラピストが気になった。

どの世界でも一番は 知っているが、
2番以降となると知らない方が多い。

例を挙げると、日本一高い山は富士山。
では2番目に高い山は?と聞かれて
答えられる方は少ないだろう。

そして、どの世界においても
トップを取るには努力が必要である。
逆に言えば労力を惜しまないからこそ
その位置に君臨しているはずである。

そのセラピストは
艶やかルージュ「ムギさん」であった。

福岡メンズアロマ ツイッター

https://twitter.com/D2V3ajpaudc7ntn

↑※ムギさんツイッター

メンズアロマを極める者としてはとにかく
トップセラピストを経験しなければ!と思い

早速お店に連絡をする。
さすがに当日は予約で取れなかった。
これはやはり本物か?
今日会えないのは残念だが、3日後の予約となった。

その間にお店のホームページブログを
見ると、こちらでも情報発信をしていた。

やはり人気セラピストは違うのか!
仕事にやる気があるのは間違いない!
あとはルックスと相性かな?

ツィッター、ブログ共に
ムギさんのひととなりが分かる内容だ。
そして私は今回は大幅に期待が出来ると確信した。

この3日間が待ち遠しいが
期待と妄想をしつつ時を待った。
そして当日のご対面の日である。
果たして新たな開拓方法が
吉とでるか、はたや凶とでるか?

「ガチャリ」

「こんにちは~♡、初めまして!」

福岡メンズアロマのムギ

満面の笑みで挨拶をするムギさん♡

おおおっっっ!!!
この喚起は新たな
開拓法が間違いでなかったこと
目の前にいるムギさんが一目でわかる
素晴らしいセラピストであろうオーラを
放っていたことであった。

見た目は細すぎず
太すぎずで健康的な女性らしいスタイル。

ヒップラインは理想的な
曲線美で色気を醸し出している。

唇が少し厚めなところは
とてもセクシーで魅力的。

髪の色は派手ではあるが
それに反して喋り方はしっかりしている。

和の雰囲気で着物を着れば、京都の
舞妓さんに見えるほどの華のある美人さん。

こんな子が横にいれば
楽しい時間が過ごせるに違いない。
人の第一印象は5秒あれば分かるというが、

3秒で素晴らしい
セラピストであることを確信した。
ツイッターでの個人イベント
「ツィッター見たよ」で衣装が1000円引きになり
さらにお得感満載でうつ伏せから施術スタート。

指圧マッサージはふくらはぎ
太もも、背中、肩と程よい力加減で
丁寧に揉みほぐしてくれる。

「力加減はどうですか?♡」

「最高ですよ」

こういうさりげない
気配りがありがたいと思う。

自分任せではなくあくまで相手を
思いやりながら丁寧に揉みほぐしてくれる。

でもこんな子に聞かれたら
ダメでも良いと言ってしまいそう(笑)

一見、髪の色が派手なため
ヤンチャな感じに見られそうだが、
言葉遣いは敬語で礼儀正しい。
そのギャップもまた良く思える。

ムギさん曰く
「この髪のほうが元気が出る」らしい。
何ともムギさんらしいと思った。

確かにムギさんに
会うと元気が出るのは間違い。
次にアロマオイルのマッサージに移行し
ふくらはぎから滑らかに指先を滑らせていく。

指圧は緊張や疲れをほぐし
オイルで心地よさを与えてくれるムギさん。

指先、手が常に私の体で
リズミカルにダンスしていく。
そのダンサブルな動きが小気味よく、気持ちいい。

ふくらはぎと
太ももでは力加減を変えながら
圧を加えていく様はマッサージも
本格的と言っても過言ではない。

メンズアロマのマッサージは店によって
レベルが違うのは当然で、同じ店でも同様だ。

ルックスが良くても
マッサージで失望するパターン、
その逆のパターンもよくあること。

しかしどちらも
最高レベルなセラピストは稀である。

気持ちよくなった頃に
カエル足の体制に突入。
ここでも絶妙に
鼠径部のキワ&キワを攻め立てる。

かと思えば
少し離れたところを攻めて焦らしつつ、
焦らした後にご褒美のごとくキワを弄ぶ。

そう、攻めるというよりも
弄ぶと言ったほうが適切である。
まるで蜘蛛の巣に絡まった蝶のように
精神を支配されそうになる。

正にドSの女王様であるかのように・・・

「次は仰向けですよ♥」

すでに心拍数はマックス。
鼓動も下半身もはちきれんばかりの状態。

すでに会話もままならない、いや自分が
単に集中したいだけで会話が入ってこない。
目が合うと、大胆不敵な笑みで微笑んでくる。

すでにムギさんの術中に
陥っているかのような魂のない木偶人形状態。
手技で弄びながら、目で仕留める。
これがトップセラピストたる所以か!
そしてクライマックスの仰向け鼠径部が始まる。

すでに気持ちよすぎて目がうつろな私。
ただただ流れに身を任せていたい。
そんな一心で天井を見つめていた。

すでに羞恥心もなく、
気持ちよくなりたい!、いや気持ちよすぎる!
この濃厚な時を少しでも堪能したい。

すでに身体は超敏感。
どこに触れられてもビクビクモード!!
眠っていたポテンシャルが
開花したかのようなムギさんの妙技。

「あああああああっっっ!!!」

あまりの刺激に
叫び声が出るのを我慢していると、

「はい、終わりましたよ♥」

この声は亜空間から
天国へと導く天使の声か!と思いきや、
現世のムギさんの声だった。

なんとも濃厚な濃厚な75分であった。
これぞ、ザ・トップセラピスト

ムギさんにとって、
この仕事は正に天職と言えよう。
雑談で、新規のお客様の
大半はツィッターを見て来るとのこと。

「分かる、分かるよ同士達!」

そしてドMコースなるものも
用意しているとのこと。
(今回は通常コースでお願いしました。笑)

確かな技術を持ちながら
ツイッターやブログで情報発信する
努力家のムギさんに脱帽、いや乾杯かな。

陳腐な言葉は要らない。
最高の時間を味わいたいなら
艶やかルージュムギさん一択。

言葉は短いがこれで十分だ。
最高のおもてなしを
受けた後の外の空気はなんとも美味い。

当分はアロママッサージに
行かなくて良いだろう。
なにせ刺激が強すぎた。

新たな開拓法を見つけた自分に乾杯。
そして明日もツイッターを検索するだろう。

福岡メンズアロマ 艶やかルージュ

店名 : 艶やかルージュ (あでやかるーじゅ)
H P :    https://adeyaka.net/
TEL   :     090-6298-1424
場所   :     福岡市博多区住吉

 

福岡メンズアロマ 艶やかルージュ
福岡メンズアロマ カッサーノ
福岡メンズアロマ ファースト
福岡メンズアロマ ルシアン

>